なかなか治らない膝の痛みを改善する最善策

男の人

宝石とも呼ばれる健康食品

ブルーベリー

健康成分をたっぷり含有

アメリカを原産地とするボイセンベリーは、バラ科のキイチゴ属に分類される多年性のツル性植物です。主な含有成分と致しまして、ビタミンCやAをはじめ、葉酸や亜鉛や鉄、そしてアントシアニンやエラグ酸などが含まれています。それらビタミンやミネラルやポリフェノールなどを豊かに蓄えているため、ボイセンベリーはベリーの宝石として珍重されていることが特色です。また、女性に嬉しい成分を豊富に含有することも魅力と呼べるでしょう。そして、ボイセンベリーは美白や貧血予防やがん予防、そして目の健康維持にも秀でた効果が望めます。このため、クスミのない白い肌を目指す場合や、日頃から貧血で困っている場合、あるいは目を健康に保ちたい場合には、ボイセンベリーが打って付けです。

目を酷使する現代人に最適

スマホや読書などで目を酷使しますと、目がショボつくことも少なくありませんが、これは網膜にあるタンパク質のロドプシンが不足することで生じる症状です。ロドプシンは目から入った光情報を、脳に届ける伝達信号にする時に分解されますが、目を酷使している状態ではロドプシンの再生成が間に合わず、目がショボついたり、かすみ目などになってしまいます。しかしボイセンベリーのアントシアニンには、そのロドプシンの再生成を促進する働きがあるため、目の疲労の改善や、目の健康維持に効果が期待できるようになっています。ですから趣味や仕事で目を過度に使われている方は、ボイセンベリーで目をケアしてあげましょう。また、映画鑑賞や夜中にテレビを見ることも意外に目を疲れさせますから、ボイセンベリーを活用して目の健康維持に役立ててください。